--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年02月14日 (火) | Edit |
二人目もうじき生んできます。こわいよ~
スポンサーサイト
2008年05月24日 (土) | Edit |
長かったような、短かったような…妊婦生活も終わり、昨日、おかぁちゃんになりました。みなさん励ましのことばありがとうございます。

普通分娩の大変さは、もちろんわからないけと゛、結構帝王切開もきついですね
おまけに、手術時間も2時間ほどおくれてしまいました。「イツモソウダヨ、飛行機とか飛行機とか…」
手術ってすごい!
私のまわりから、手がたくさん出てきて、体中配線だらけ、麻酔の先生も女性でずっと励ましてくれていました。

さすがに、おなかきって赤ちゃん取り出す時は、ちょっと萎えてしまいましたが、泣き声が聞こえた瞬間とご対面の時は涙がとまりませんでした。
後の処理では、先生が筋腫の大きさに驚いていました。なんだか、子宮に入らないかもーと言う言葉とともに、私は眠りました。手術開始からほぼ1時間半無事終えることができました。

5月23日 15:21
2302g 44cm
ちょっぴり小さいけど、NICUに入らなくてもよいほど元気な男の子です。
これからも、親子共々よろしくお願いします。

まだ、歩けないでいる、ふみっこでしたー
2008年05月22日 (木) | Edit |
いよいよ、明日は赤ちゃん誕生の日。残念ながら陣痛を味わう事はできませんでしたが、赤ちゃんに無事会える方法なのできちんと受け止めているつもりです。
今日この日を迎えて、長かったような、短かったような…
そんな今日、2人部屋で1人だったのですが、入院してきました。どうやら、7週目でつわりがひどいようです。すごくかわいそうです。入院してから、色々な妊婦さんをみました。双子ちゃんの妊婦さん、私と同じような感じで、もっと週数が早くて、長期入院の人、妊婦集中治療室で、副作用の強い点滴をうっているひと。みんな、赤ちゃんに会うためにがんばっておりました。
私は妊娠がわかってから、子宮筋腫、つわり、大雪飛行機とんぼ返り事件、筋腫の変性、2度目のつわり?そして切迫早産で入院。今更ですが、全然たいした事じゃなかったんだなーって実感しております。その時は、不安とかでいっぱいいっぱいになって、泣いたり、怒ったり、あたったり。ちょっとだけ反省


そんでもって、これが、ちびすけのおなかなか最後の顔です。
[READ MORE...]
2008年05月21日 (水) | Edit |
入院1週間がたちました。お腹痛みもなくなり毎日元気に過ごしております。相棒の点滴とも、ナイスなコンビネーションでおります。
そんな入院生活は、すごーく暇…。ご飯食べて横になってボケーッとして雑誌読んでテレビみての繰り返し、産科のみの自由行動なので売店にも行けずブクブク太っちゃた気がします。(>_<)
そんなわけで、ネタもないです。あえていえば、私の病室を境に内科なので、朝晩、痴呆症のおばあちゃん、おじいちゃんが放浪していたり、「おこして!」っと繰り返し叫んでいたり病室の前がちょうど車椅子用のトイレだったりするので…
そして、思ったことが、看護士さんってすごく大変な仕事だなーと改めて尊敬しました。
私には、とうていできない職種と毎日考えています。

明後日は、いよいよ赤ちゃんと対面できる日です。楽しみの反面、不安もたくさんです
とりあえず、あと2日嵐の前の静けさみたいなかんじで、ゆっくり暇を満喫しようとおもいます。
2008年05月16日 (金) | Edit |
今日で入院3日目。
お腹の傷みは今朝からいいかんじ(^-^)v
張りの方も安定中p(^-^)q
ただ油断は禁物!あと一週間頑張る!

最近のわたしの相棒は

20080516114102

こいつです!シャワーと着替える以外は、一心同体です。これは、もっと手強いウテメリンっていうお薬を私に注入してきます。このウテメリン中途半端に副作用があるのです。
動悸がおきて、手がふるえて結構厄介です。動悸はだいぶおさまりましたが、手の震えがこうして携帯うってる今まさにブルブル字を書くとブルブルわらちゃいます。
後一週間がんばるにだ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。